生き心地の良い人生に

*

「午前中に寝る」という快感

   

今日は午前8時から寝た。
起きたのは午後1時である。
目を覚まして、天井を見上げた。
そして、思った。
「あぁ、極上の眠りだった。今まで俺は寝ていたのだ。午前中の最後の5時間を睡眠に費やしたのだ。そして今、目を開けて天井を見ている。体の状態は良好だ。疲れも取れている。何より俺の上に覆いかぶさっている毛布と布団が最高じゃないか。すっぽりとおれ自身を守ってくれている。冬の寒さから俺を救ってくれているんだ。」
午前中に寝るというのは、この世に存在する快楽のうちで、かなり上位にランクインされるのはないかと思う。
その後、ゆっくりと上半身を起こしながら、寝室を出た。
これから始まる午後へ向けて特別な挨拶はしなかった。


 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
今日も生活したー

  今日も生活しました。   午前中の眠りが気持ちよかったで …

no image
180131 9時12分起床 早朝寒い  

  昨日は24時前後に就寝する。   今日は9時ごろ起床。 …

no image
170818 備忘

  早朝、やはり雨。 雨雨フレフレいつまでも。 体が軽い。 やはり温泉 …

no image
今日の生活 160615

  8時ごろ、仮眠する。   11時前に起床し、ネット作業。 …

no image
180318 7時27分起床 早く起きてしまう

  昨夜は2時前に就寝。疲れていたのですぐに寝る。 目が覚めて時計を見 …

no image
170802 備忘的な

  ここのところやや暑さが和らいでいる。 今年は 夏が来てから梅雨が来 …

no image
170309 晴れ 少し寒い 

  早朝、晴れ。気温は1~3℃くらい   作業をする。   バルサが大逆転してて …

no image
今日の雑感 161116

  今日が本当のスーパームーンだったようです。 夜明け前に部屋のドアを …

no image
今日の雑感 161118

  早朝の予想最低気温は2℃だった。 今冬の最低だと思った。 2℃を一 …

no image
腹巻きを探し出す

10月も半ばを過ぎて、冷風が布団の隙間を探し出す季節が近づいている。 昨日、洋服 …