生き心地の良い人生に

*

スーパーカブプロが欲しいと思ったけど盗難されやすいと知り怖気づく

   

今日の朝、唐突に(実は深層心理的に)スーパーカブ110が欲しくなってしまいました。

 


 

それで、購入する気満々でネットで情報を調べていると、気になる情報が散見されました。

 

それは、「カブは盗まれやすい」ということです。

 

何でも、カブ専用の窃盗団もいるとか。。

 

東南アジアなどで需要が高いようです。

 

 

そこで、僕は盗まれたときのことや盗まれないための様々なコストを考えると「面倒くさいな」と思うようになりました。

そして、免許取得や購入にかける金額が無になってしまうことによる精神的ダメージが大きいことから、とりあえず保留にしようと思います。

 

僕が今乗っている50CCバイクは、あまり需要がないようですし、僕自身そこまで盗難対策をしていません。(今度地球ロックくらいはしようかな)

 

カブは本当にいい乗り物で(最新カブは中華カブとも言われていますが)、盗難リスクが高くなければ、乗っていたと思います。

しばらく時を置いて、様々な盗難コストを払ってでも「欲しい」と思うようなら購入を検討しようと思います。

 

 


 - 考えたこと、思ったこと

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
大事なことは2割

  最近見た動画で、 「大事なことは2割で、8割はあんまり重要じゃない …

no image
たぶん僕は1人で時間をやり過ごす才能が少しある

  うすうす気づいていたんだけど   たぶん僕は独りで時間を …

no image
冬になった。雪をののしる。足元の電気毛布。

スポンサーリンク   冬になりました。   冷たい風が吹いて …

no image
底辺なのに人生に絶望しない理由

僕は年収200万前後だし独身で底辺労働者なのだが、人生にあまり絶望していない気が …

no image
だけどいつか過去になって

「できるだけ離れないでいたいと願うのは 出会う前の君に僕は絶対出会えないから」 …

no image
僕はもっと自由でいいんじゃないか。なぜなら僕はもう死んでいるから

  そんなことを思ったりしている。   僕は本当は、死んでい …

no image
道を歩けば

いつの間にか、時は僕を追い越して どんどん離れていく。 僕はそれについていけない …

no image
高度成長世代の人生の過ごし方を思う

生きるとは何だろうか。 時々、ふとそんなことを考えている。 以前聞いたことのある …

no image
気温差で疲れる気がする

  極寒の日々が続きますね。   外気温と室内気温の差があり …

「うつヌケ」というマンガを読んだら、うつは頑張ることができる人がなりやすいのかなと思った。

Contents1 うつになった著名人が治っていくエピソード2 うつになった著名 …