生き心地の良い人生に

*

人生は有限性があるから、いい

   

 

そんな感じがしてきました。

どんな人も有限です。

今どんなに調子に乗っている人も

美しい人も

かっこいい人も

鈍くさい人も

みんな、いつか、フッと息をしなくなるんです。

 

有限性に降参せざるをえないんです。たぶん。

 

 

みんな、生きている間、色々考えたり

あっちに行ったりこっちに行ったりしてます。

でも、死は、そんな各個人の事情などお構い無しに

僕らを回収していきます。

 

それでも毎日なんだかんだ生きていて

明日も生きるつもりでいて

時には、美しくあろうとします。

 

幸せになろうとします。

 


 - 考えたこと、思ったこと

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

「闇の中に光を見出す」を読んで~貧困になる背景~①社会保障の穴

闇の中に光を見出す(清水 康之 , 湯浅 誠 ) を読んでみました。 日本の社会 …

no image
地震が奪うもの

今、いったい何を書けばいいのか。。 この数日間で人生観が少し揺らいでいる気がする …

no image
レジの黒髪美女と仕事

新しく引っ越した場所は仙台市内の中心部からほんの2、3キロしか離れていない、八木 …

no image
世間や世の中にそそのかされて、頑張って働こうと思っていた。

20代の頃は、特に20代前半の頃は   もっと、真面目に、正社員で、世 …

no image
20代でバイトをたくさん経験しておいて良かったかもしれない

スポンサーリンク     ちょっと思ったんだけど、20代で僕 …

no image
目標を立てても、それを達成する気力が衰退している

    以前よりも踏ん張りが効かなくなった。   …

no image
自分の居心地のいい世界で過ごして、時々すこし違ったことをする

  自分の居心地のいい世界で過ごして、時々すこし違ったことをする &n …

no image
新聞配達を辞めようかと、もう1人の自分が言って来る。

  辞めて、一年くらい無職になろうかなと、最近思いはじめました。 あ、 …

「うつヌケ」というマンガを読んだら、うつは頑張ることができる人がなりやすいのかなと思った。

Contents1 うつになった著名人が治っていくエピソード2 うつになった著名 …

no image
春を通り越して6月になっていた

  春が終わっていた。慌ただしいような時間だった。 もう6月で、これか …