生き心地の良い人生に

*

僕は女性のお尻が好きだ

   

僕がもし何フェチですか?
と聞かれたら、こう答えるだろう。
「たぶん、先天的にお尻フェチです」と。
ある種の女性のお尻はすごくきれいだ。
それは芸術的とさえ言える。
重要な点は腰が細くお尻が横に丸みを帯びてつつ脚下部へと伸びていることだと思う。
顔がそんなにかわいくなくてもお尻が魅力的ならその女性は魅力的だと思う。
この考えを女性を性的な視点から捉えすぎていると思う人もいるかもしれない。
でも、僕はそれを「先天的に」もしくは「本能的に」思うのである。
「男性は女性をどういう視点で見るべきか/考えるべきか」などという考え方を超越しているのである。」


 - 未分類

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
三四郎

年末にかけて夏目漱石の著作に目を通してみた。 前期三部作といわれる「三四郎」、「 …

no image
脱法ハーブを吸った疑いのある弟が廃人になりかけている

この記事を書こうか書くまいか迷ったが、一つの事例としてこの文章を読んだ人が薬物を …

no image
今日はそこそこ

世の中が、もっと単純だったらいいのに がんばったらがんばったで、時々疲れる。 例 …

no image
俺たち最高日本人!

と、と、とぅ。 と、と、とぅうぇ と、と、トゥウェルぶ トゥウェルブyears  …

no image
2014年12月7日 再びフレッツ光へ モンテJ1 灯油補充 支出5516円

昨日に続き、氷点下。 今年の5月に契約したネット回線「Broad Wimax 」 …

no image
わっはっは。

わっはっは。 わっはっは。 俺は、俺がわからない。 わっはっは。 わっはっは。 …

no image
電気工事試験、田口ランディさん、久しぶりのビッグイシュー。

昨日とはうって変わって快晴の仙台。 朝3時に起きて2時間ほど新聞を配る。 朝はま …

no image
一日10分で4つの言葉を。 でも、それは人生のメインじゃなくあくまで脇役。

「生きているうちにドストエフスキーの原作を読むことは可能なのだろうか」 2009 …

no image
玄米茶

玄米茶が200円もしなかったので助かった。 玄米茶は僕が起床してからのとりあえず …

no image
じっくりとした読書

最近本を読んでいない。 じっくりと読書に浸れていない。 かろうじて細切れの時間に …