生き心地の良い人生に

*

世界放浪の凍結と新タイトルの決定

   

2010年、旅に出る。
2009年初頭に意気込んではみたものの
2009年中盤、いろいろあり、この計画は凍結させることにした。
もちろん、世界を放浪することへの興味は色褪せてはいないし
むしろ2010年に出発できなかったことで、
後に行われるこの旅がかえって色濃くもなりうる。
そんなふうに、ポジティブに捉えていきたい。
とりあえず、2010年に旅に出る計画は今のところ限りなくゼロなので
このブログのタイトルを変えてみようと思う。
何がいいだろうか。今、考えている。気軽に日常を綴れるものがいいかもしれない。
そうだ、「六畳一間から電子箱がつむぐ」にしよう。


 - 未分類

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
散文221115

なんか急に寒くなって 少し気が重くなって 顔を上げたら、空は残酷なほど澄み切って …

no image
三月末のぼやき

三月ももうすぐ終わりを向かえ、気付けば4月がすぐそこまで迫ってきている。 それは …

no image
じっくりとした読書

最近本を読んでいない。 じっくりと読書に浸れていない。 かろうじて細切れの時間に …

no image
事情聴取:弟は脱法ハーブを吸ったが2年前の数回だけ。

No related posts.

no image
僕は女性のお尻が好きだ

僕がもし何フェチですか? と聞かれたら、こう答えるだろう。 「たぶん、先天的にお …

no image
三四郎

年末にかけて夏目漱石の著作に目を通してみた。 前期三部作といわれる「三四郎」、「 …

170817 山から街へ移動する

  朝、6時過ぎに起きる。 この日は、午前中にチェックアウトだ。 少し …

no image
今日もまた日が暮れてしまうような時間になった

今日もまた気づいたら、午後の夕暮れ時になった。 時の過ぎるのは早いもので、午前中 …

no image
出発までの計画

とりあえず、この一年間は旅の資金を貯めます。 貯めないと旅に出れません。がんばり …

no image
異質を受け入れるとはどういうことなのか。

先日、あるドキュメンタリー映画祭を見る機会に恵まれ、数多くの作品に出会った。 普 …