生き心地の良い人生に

*

雪が降ってしまった

   

P1070518

 

雪が降ってしまいました。

 

まぁ、そりゃ冬だから雪が降るのは当然じゃないか、ともう1人の自分が突っ込んでくるのですが

 

暖冬にかこつけてなるべく雪が降らないままに日々が過ぎてほしいと思っていたんですよね。

 

僕が19歳まで過ごした地元では、雪は毎年30センチ以上、多いときで1m降っていました。

 

子どもの頃は雪が降るとうれしかったのですが、大人になるにつれてそれは忌み嫌う対象になっていきました。

 

雪国あるある、なのだと思います。

 

毎日の雪かき、移動するたびに濡れ浸みる衣服、灰色の日常、しもやけの苦悶。。

 

雪のデメリットばかり述べてしまいましたが、雪にもメリットはあります。

 

スキー、スノボ、窓から見える、しんしんと降る雪と白銀世界。

 

スキーやスノボで汗をかいた後、食堂で食べるラーメンやカツどんはとてもおいしいんですよね。

 

20歳を過ぎてから、冬に雪が降らない地域で数年間過ごして、「なんて楽なんだ」

 

と思っていました。

 

東北にに帰ろうとなぜか思い、そのなかでも仕事があって雪が降らない地域の最適は、仙台だと思えました。

 

でも、仙台も、「少し」雪が降りますね。

 


 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
地震が起きたときのこと

  2011年3月11日午後2時46分、大きな地震が起こった。 僕は宮 …

no image
170812 備忘 昼過ぎから寝てしまう

  早朝、雨。   雨がない時は少し雨を求めるが、それが日々 …

no image
ヨークベニマル開店で散財

  今日は近くにヨークベニマルが開店する日だ。   なんとな …

no image
170805 備忘的な 疲れが溜まる

  早朝、またも曇りと見せかけた小雨というか霧雨   天気予 …

no image
最近の日常

ここ最近はなんとなく過ぎていっている日常になっている。 一日でやることが何種類か …

no image
180318 7時27分起床 早く起きてしまう

  昨夜は2時前に就寝。疲れていたのですぐに寝る。 目が覚めて時計を見 …

no image
170311 生きるつもりで、生き残っていく

  今日は3月11日。   あの日から6年。 早いなぁ。 & …

no image
ずっとパソコンの前に座っている

  ずっとパソコンの前に座っている。   正確には、デスクチ …

no image
寒くなってきたので活動は減るだろうという予測。

寒くなってきて、体を動かそうという気持ちが萎えてきている。 朝に数時間バイトに行 …

170813 備忘 半田屋で中糖質食

  早朝、小雨。 洗濯物を乾かすのに難儀する日々である。   長時間寝たためか体 …