生き心地の良い人生に

*

満月の中、バイクで道路を走る

   

Pocket

 

 

朝、ドアを開けると庭の角にうっすらと白い光が差し込んでいた。

 

「2階住民の窓の明かりか」 と思ったけど

 

カブに乗って道路に飛び出すと、暗い空にマンマルの白い月が見えた。

 

僕はその月をじっと見た。

 

「満月って問答無用に美しいなぁ」

 

そんなことを思っていたら、心なしか胸が膨らんできた。

 

Tシャツが膨張して破れたと思うと、腕から多数のフサフサした毛が生えてきて

 

パンツのお尻辺りがモッコリしてきた。

 

片手運転しながらもう片方の手をパンツの中に入れると

 

フサフサしたロープのようなものが複雑に絡み合っているような気がした。

 

昨日剃ったばかりの顎(あご)にいつもの癖で手をやると

 

顔全体に長いひげが出現してきている。

 

「やばいぞ、これから配達なんだ。コンビニ店員や大学の警備員にも挨拶しないといけないんだ。」

 

 

 

 

 

 

というような空想をしながら、眠い目をチカチカさせてハンドルグリップをまわし続けた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
のんびりとした1日

  昨日は午前中は寝袋に包まって1時間仮眠するつもりが   …

no image
180207 9時37分起床 福井豪雪 日本海側に住まないという選択

[ad#co-1]     先日は24時ごろに床につく。 & …

no image
170818 備忘

  早朝、やはり雨。 雨雨フレフレいつまでも。 体が軽い。 やはり温泉 …

180210 8時30分起床  お久しの、インドカリーをたんのうし

 [ad#co-1]   昨夜は24時半に就寝。 1時間以内に眠りの海 …

no image
ここ最近、腑抜け(ふぬけ)になる

  奨学金を返した事実が、働く意欲を減退させています。   …

no image
180223 14時21分起床 寝過ぎてる今日をどう扱おうか

  昨夜は1時頃に寝る。 わりとすぐにぐっすり。   目が覚 …

no image
2月1日 雑感

Contents1 2月になりました。2 配達雑感3 日中は睡眠4 2時間ほど転 …

no image
2月中旬  寒い日々が続く  子孫を残さない男の憂鬱(ゆううつ)

Contents1 2月も半ばを過ぎて2 子孫を残す予定がないから、本質的に人生 …

no image
半徹夜後の寝たきり

    昨日は半ば徹夜に近いことをしてしまった。   徹夜で …

no image
170812 備忘 昼過ぎから寝てしまう

  早朝、雨。   雨がない時は少し雨を求めるが、それが日々 …