生き心地の良い人生に

*

180207 9時37分起床 福井豪雪 日本海側に住まないという選択

   

スポンサーリンク

 

 

先日は24時ごろに床につく。

 

すんなりと眠れず、1~2時間布団の上で粘る。

 

9時頃に目を覚まし、2度寝をしない程度に気を張らす。

頃合いを見て起き上がる。

 

太陽の光が窓から差し込んでいる。やや強い。

 

やかんを沸かしてコーヒー2杯と白湯を用意する。

 

合間を見てラジオ体操第一をする。

そのあとにストレッチをする。

前屈、交差前屈をする。

左右の太ももの裏を伸ばしていく。

続いて開脚をしていく。

こうしたストレッチはもう10代からの日課になっている。

怠(おこた)ると、体の調子が悪くなることが予想される。

 

午後に外出。 久しぶりにもやし以外の野菜を買う。

キャベツ、えのき、玉ねぎ、油揚げなど。

 

 

夕方、ご飯を食べる。

 

 

ここ数日、2,3℃気温が上がっている。

凍えるような寒さが和らいでいる。

冬の底は過ぎたのだろうか。そう願っている。

 

福井が豪雪と聞く。正直、きついだろうと思う。

 

雪に慣れている地域なら良いが、慣れていない地域での豪雪は、日々の暮らしに甚大な厳しさを与えることが予想される。

ひとつには、除雪能力である。

除雪が有能でない場合、道路が凸凹だったり、左右にうまく寄せられなかったりする。

それは、致命的とまではいかないが、「準致命的」にはなりうる。

以前、仙台でも30センチ超えの雪が降ったが、除雪能力に閉口した覚えがある。

 

冬の日本海側というのは、やはり雪が降る。

ドサッと降る。 それはきついものだ。

 

僕はそれを知っているので、太平洋側を選んだ。

 

雪が降らないって、素敵なことだよ。

 

 

 

スポンサーリンク

 


 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
180310 10時20分起床 玉ねぎと春菊を調達

  昨夜は2時頃に寝る。   10時前後に目を覚まして起きる …

no image
起きて何したか覚えてない

起きて   ご飯食べて   久しぶりに古本屋に行って &nb …

no image
備忘 160830

早朝、天気予報では「傘に土砂降りのマーク」で「ザーザー雨」を覚悟していたが、少し …

no image
腹巻きを探し出す

10月も半ばを過ぎて、冷風が布団の隙間を探し出す季節が近づいている。 昨日、洋服 …

no image
170217 気温が上がる。15度くらいかな。

   今日は暖かかった。 過ごしやすくて最高だった。 明日からはまた5度以下の世 …

no image
170805 備忘的な 疲れが溜まる

  早朝、またも曇りと見せかけた小雨というか霧雨   天気予 …

no image
のんびりとした1日

  昨日は午前中は寝袋に包まって1時間仮眠するつもりが   …

no image
170215 ひどい夜更かし後の1日

  早朝、今日はいい天気。 ただ、昨夜は遅くまで起きてしまう。自制でき …

no image
20180128 珍しく早起き

  今日はめずらしく早く起きた。   ここぞとばかりに、3畳 …

no image
170808 部屋ごもりで何もせず

  今日はずっと雨。   お部屋に缶詰です。   …