生き心地の良い人生に

*

人間界は疲れるときがある

   

 

 

人間が近くにいると、時々疲れてしまうことがある。

二人の人間がいるとして

一方が特に悪気なく行動したことでも、もう一方の人間にとって少し癇(かん)に障(さわ)ったり、不快に感じられることが発生したりする。

 

僕が何気なくやっていることでも誰かの癇に障っていることもあるだろう。

 

これは人間が近くにいる限り、仕様がない事なのかもしれない。

 

そこらへんをうまく受け止めて流していけたら、生きやすくなっていくだろうと思う。

 

 
スポンサーリンク


 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
180315 徹夜して10時に寝て午後起きる

  昨日から今朝まで起きていた。 無職者が抱えがちな懊悩を僕はいとも簡 …

no image
2018年12月15日 くもり一時雪

  昼間、少し外出。   午後に食べたあと、疲れて寝てしまう …

no image
180227 13時3分起床 吹雪とて 気温ちょい上昇

  昨夜は3時過ぎに寝る。   起きたのは13時ごろ。もう午 …

no image
170223 少し暖かくなる

Contents1 アンナ・カレーニナ。2 世界史。   今日は暖かか …

no image
廃人っぽくなる

今日は昼寝を3時間くらいした。 まとまったものを食べると眠くなる。その眠さに引き …

no image
180222 11時26分起床 ゆるくつないでいく日

  昨夜は1時過ぎに寝る。すぐに眠りに。   極寒の朝。8時 …

no image
地震が起きたときのこと

  2011年3月11日午後2時46分、大きな地震が起こった。 僕は宮 …

no image
午前中は寝た。夢に出てきた10代の知人

今日は疲れたので午前中は寝る時間にした。   そうしたら、11時50分 …

no image
腹巻きを探し出す

10月も半ばを過ぎて、冷風が布団の隙間を探し出す季節が近づいている。 昨日、洋服 …

no image
癪に障る雨

朝から雨が降る。 天気予報では曇りだしヤフーの「雨雲の動き」では降水量表示は皆無 …