生き心地の良い人生に

*

人生は有限性があるから、いい

   

 

そんな感じがしてきました。

どんな人も有限です。

今どんなに調子に乗っている人も

美しい人も

かっこいい人も

鈍くさい人も

みんな、いつか、フッと息をしなくなるんです。

 

有限性に降参せざるをえないんです。たぶん。

 

 

みんな、生きている間、色々考えたり

あっちに行ったりこっちに行ったりしてます。

でも、死は、そんな各個人の事情などお構い無しに

僕らを回収していきます。

 

それでも毎日なんだかんだ生きていて

明日も生きるつもりでいて

時には、美しくあろうとします。

 

幸せになろうとします。

 


 - 考えたこと、思ったこと

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
ストレス無く生きたいと思ってしまうこと。

ストレスなく生きる。 これは本当に大事だ。 ストレスなんて大嫌いだし、生きる為に …

no image
高度成長世代の人生の過ごし方を思う

生きるとは何だろうか。 時々、ふとそんなことを考えている。 以前聞いたことのある …

no image
20171208 寒くなっている 毎日をこなすこと

  12月になってから日に日に寒くなっている。 幸いなことに、雨も降ら …

no image
むかし好いていた人を思い出してしまうこと

  ほんとうにたまに、寝ている時に起こるんですが むかし、人並みに人を …

no image
20代でバイトをたくさん経験しておいて良かったかもしれない

スポンサーリンク     ちょっと思ったんだけど、20代で僕 …

no image
自分の居心地のいい世界で過ごして、時々すこし違ったことをする

  自分の居心地のいい世界で過ごして、時々すこし違ったことをする &n …

no image
世間や世の中にそそのかされて、頑張って働こうと思っていた。

20代の頃は、特に20代前半の頃は   もっと、真面目に、正社員で、世 …

「闇の中に光を見出す」を読んで~貧困の背景~②悪いのは自分だから

Contents1 スポーツ界の原理が現実世界でも適用され始めていく2 2004 …

no image
偶然聴いたJames BluntのGoodbye My Loverに感動してしまった

  先日、Youtubeを見ていたらJames Bluntさんのライブ …

【労働のつらいところ】 受動喫煙 ~同僚のタバコの煙を浴びる~

そうなんですよ。   職場の体制として厳しく分煙されている環境ならいい …