生き心地の良い人生に

*

小さなことを積み重ねていく

   

 

何かをやりたいとか、達成したいと思ったときは

 

まずは始めてしまって、1日1日、小さくでも前進するのがいいみたいですね。

 

人間のモチベーションに対してもっとも効果的なのは

「前に進んでいる」という感覚である

 

                        (頁246、エッセンシャル思考より)

 

不完全でも構わないので、まずはやってしまう。

 

「日々これをやった」という小さな達成感を得ていく。

 

さらに、ノートなどに書いたりシールを貼ったりして

 

目に見える形で残しておくと効果的だそうです。

 

 

ふと思ったんですけど、これって別に目標とかじゃなくても、

 

「ただ生きる日常」に関しても当てはまるのかなと思います。

 

例えば日記をつけて、「日々のやったこと」を後日確認できたり。。

 

 

小さく始めて、日々の小さな進歩を評価する。それを何度も何度も繰り返す。

最初から壮大な目標を立てるより、そのほうがずっと遠くまで行ける。

                          

                          (頁253、エッセンシャル思考)

 

 

 

 

 


 - 考えたこと、思ったこと

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
ネットに時間を奪われ、思考まで奪われかねない

僕らは無意識に時間を奪い取られていないか。 テレビ、ネット、仕事、日常の雑事。。 …

no image
キモメン&オッサン化してきている

順調であるのだ、と言える。     正しい老化の道を歩んでい …

no image
Seven years in Oita and Beppu

ずっとこの街に住むと思って この7年間を過ごしてきたわけではないけど いよいよこ …

no image
ある朝、出勤してみると、直属の上司が一匹の巨大な黒虫に変わっているのを発見した

私はカフカの「変身」の最初の一行をたまに音読する。 「ある朝、グレーゴル・ザムザ …

no image
さよなら2009年

2009年も終わりですね。 明日からは2010年。 個人的には、マジで頑張るべき …

no image
無責任な若者

車もいらない。2階建ての豪華な家も欲しくない。彼女もいらないし結婚願望もない。子 …

「うつヌケ」というマンガを読んだら、うつは頑張ることができる人がなりやすいのかなと思った。

Contents1 うつになった著名人が治っていくエピソード2 うつになった著名 …

「闇の中に光を見出す」を読んで~貧困の背景~②悪いのは自分だから

Contents1 スポーツ界の原理が現実世界でも適用され始めていく2 2004 …

no image
道を歩けば

いつの間にか、時は僕を追い越して どんどん離れていく。 僕はそれについていけない …

no image
冬の光熱費について

ちょっと 雪国日本海側、古民家暮らしの光熱費が紹介されていたこともあるので。 & …