生き心地の良い人生に

*

僕らとアリ

   

僕らのうちで、誰かこの世界を降りたいと一瞬でも思った人はおられるだろうか。
この世界のあり方に、絶望を抱いている人はおられるだろうか。
僕は今、経験的には26歳の後半35分を越えた所に位置しているが一言いっておく。
君がコーヒーを好きなら、他の誰かが君のコーヒーを奪おうとしても、なるべく離さずにいてくれ。
ところで、君は自分がどういうふうにこの世界から消え去るのかを想像したことは一度でもあるだろうか。
もしあるのなら、この世界の何気ない物事が少し変化して見れることだろう。
そして、それは言葉で言えば「希望」に置き換えられる。
この空の高いところから君の一日の行動を望遠鏡でつぶさに観察すれば、君はまるで一匹のアリである。
土の上をちょこまかと動き回るアリが深刻な悩みを持っていると、君は思うだろうか。
アリはアリのままで、ただ生きているのである。


 - 未分類

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
読書経過と親不孝な僕

ふー、何だか疲れちゃった。 何もしてないのにね。 今日は朝から久しぶりにいい時間 …

no image

そろそろ旅に出たいな。 旅に出ないと 旅に出なくていい体になっちまう。 まぁ、毎 …

no image
俺たち最高日本人!

と、と、とぅ。 と、と、とぅうぇ と、と、トゥウェルぶ トゥウェルブyears  …

no image
弱い

あ、そうか。 俺って弱いんだ。 「俺は弱い」 って 今まで思おうとしなかったのは …

no image
闇夜とともに

闇深い静寂に見守られながら 誰かの寝息に囲まれながら あいつはこっそりドアを開け …

no image
いい日

今日は、今のところまぁまぁいい日。 朝7時前に起きて 音読をして 鍋にちゃんぽん …

no image
異質を受け入れるとはどういうことなのか。

先日、あるドキュメンタリー映画祭を見る機会に恵まれ、数多くの作品に出会った。 普 …

no image
好き嫌い。 大事な蝋燭。

君がその人を嫌いなら、さらに嫌いになるのは容易い。 ところで、君はその人を好きに …

no image
土曜の朝と早起きした後の行動について

今日は6時過ぎに起床した。 休日の起床時間にしては早いのかもしれないが、平日には …

no image
わっはっは。

わっはっは。 わっはっは。 俺は、俺がわからない。 わっはっは。 わっはっは。 …