生き心地の良い人生に

*

目標を立てても、それを達成する気力が衰退している

   

 

 

以前よりも踏ん張りが効かなくなった。

 

頭の中で「これをやろう」と思ったとしても体がそれを実行に移すことが少なくなった。

 

目標を決めたとしても、その目標の磁力が極端に弱くなった。

 

その目標は絶対ではなくなり、

 

もはや人生における

 

短期の気休めや「かりそめの希望」のようなものになった。

 

 

 

 

このような状態になってからの、日々を生きる連続と言うのは

 

それほど魅力的なものではなく、とても未知でいて、

 

ソローさんの言葉を借りちゃうと

 

「静かな絶望」=Quiet despairation

 

的な感じがしている。

 

 

 


 - 日常生活の出来事, 独りごと, 考えたこと、思ったこと

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
1日2時間働く男の家計簿

(収入)   約70000円 (支出)   約70000円~ (支出内訳)  家 …

no image
うどん食べた後に昼寝して、スペイン戦をフルで見る

なんか、暑いですね。 今日は朝から英語の音読を久しぶりに行いました。やっぱり、長 …

no image
今日も生活したー

  今日も生活しました。   午前中の眠りが気持ちよかったで …

no image
2012年7月25日 雑感

今日は一日フリー。 何をしようかなと考えているが、おそらく読書、買い物、料理やイ …

no image
癪に障る雨

朝から雨が降る。 天気予報では曇りだしヤフーの「雨雲の動き」では降水量表示は皆無 …

no image
今日の出来事=CENT OS 5.3のインストール/玄米の調達/

①放置されていたPCの再生 今日はOSがなくて放っておいた富士通のFMV830に …

no image
170804 備忘的な 中古ノートパソコンをポチる

  早朝、曇と見せかけた小雨が降る。 結局、終日ぐずついた天気だった。 …

no image
ある朝、出勤してみると、直属の上司が一匹の巨大な黒虫に変わっているのを発見した

私はカフカの「変身」の最初の一行をたまに音読する。 「ある朝、グレーゴル・ザムザ …

no image
「誰かのために役に立ちたい」と強く思うことがない

  「誰かのために役に立ちたい。」   時々、世の中の人々か …

no image
少し強い地震を体験して感じたこと(宮城県仙台市にて)

平静な生活が続いている。 まるでこの生活がずっと続いていくかのように思える。 そ …