生き心地の良い人生に

*

弟を放置する

   


先日約2週間ぶりにバイトが休みで、48時間の猶予の中22時間ほど睡眠に費やした。
極上の睡眠であった。
さて、我が弟である。
薬物依存専門のNPOのサイトや電話相談で得た知識で判断すると、家族にできることは「放っておくこと」らしい。
できるならば、家賃や光熱費も払わず食糧援助もせず本人が行き詰まり問題を起こすまで待つことが、長期的には本人の回復につながるということである。家族が援助し続けることは、本人の現状を肯定することであり、そういった家族は「イネイブラー」という言葉で表されるということである。enable=可能にする(本人の現状を可能にする)みたいな。
母が放置を決断する引き金となった出来事があった。
専門機関に受診する約束を弟が土壇場で反故にしたのである。迎えに行ったとき私もいたのであるが、私が「もう時間だ行くぞ!」と言うと、「何で行くの?」と布団に入ったままDSを片手に言い放った。前日に承諾をしていたにもかかわらず約束の時間に準備もせず布団に入ったままこちらを睨み付ける。
これにはさすがの母も堪忍袋の緒が切れた。
「もう一人で生きていきなさい。援助もしないから」と言い放って。
一応家賃と水道は払い続けるが、それ以外は払わないことに決めた。「困ったときはここに電話しなさい」というNPOの電話番号が書かれた紙だけポストに入れておいた。
行き詰ったとき、どうなるだろうか。


 - 未分類

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
わっはっは。

わっはっは。 わっはっは。 俺は、俺がわからない。 わっはっは。 わっはっは。 …

no image
脱法ハーブを吸った疑いのある弟が廃人になりかけている

この記事を書こうか書くまいか迷ったが、一つの事例としてこの文章を読んだ人が薬物を …

no image
三月末のぼやき

三月ももうすぐ終わりを向かえ、気付けば4月がすぐそこまで迫ってきている。 それは …

no image
世界放浪の凍結と新タイトルの決定

2010年、旅に出る。 2009年初頭に意気込んではみたものの 2009年中盤、 …

no image
何も書けない

二連休の二日目の深夜に、何故この、長い間放って置かれたブログを再開したのか、自分 …

no image
1,2月の家計

  1月、2月。 全然貯蓄できなかった。 まず、食費。 両月とも4万円 …

no image
大分への想い

大分を離れて今日で12日になる。 家具を揃えたり公的な手続きの準備をしていてあれ …

no image
君は今

久しぶりに買ったお酒にお湯を入れて、一杯やる。 久しぶりにちょっと酔っ払って 久 …

no image
今日は休日

僕の仕事は毎週水曜日が休みだ。 だから、今日は休み。 朝、3時53分に目が覚めた …

no image
闇夜とともに

闇深い静寂に見守られながら 誰かの寝息に囲まれながら あいつはこっそりドアを開け …