生き心地の良い人生に

*

読書経過と親不孝な僕

   

ふー、何だか疲れちゃった。
何もしてないのにね。
今日は朝から久しぶりにいい時間を過ごした。Into the wildを熟読出来たし、エクセルの勉強も再開した。
この3週間くらいは引越しによる環境の変化に対応し続けてきた。
だから、自分のしたい事もなかなかできずにいたんだけど、やっと昨日あたりから落ち着いてきた。
そうしたなかでも、ドストエフスキーの「未成年」はやっと下巻に突入した。でも、正直あんまりストーリーは掴めてないけどね笑
そんでもって、細切れ&息抜きの読書としては「太陽の塔」(森見登美彦)をパラパラと。
この本には京都の地名がたくさん出てくるので、今度京都を訪れる際はこの本を持って「あ~、ここが一乗寺ね」とか言いながら楽しめるね。
そういえば、この前おばあちゃんと電話してたら「早くひ孫が見でのー」って言われた。
いやー、おばあちゃんの期待には応えたいけど
俺、結婚もしてないし、もう6年くらい彼女いないし
積極的に恋活もしてないし(出来ないし)
一人でも寂しくない病に罹ってるし
出会いの機会もないし
年収も低いしなー。
たぶん、生涯独身検定で準1級ですよ? 1級も狙えるポジションですよ?
こんな僕で、ごめんなさいね。。。 ペコリ
でも、ほそぼそと幸せなんですけどね。


 - 未分類

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
いい日

今日は、今のところまぁまぁいい日。 朝7時前に起きて 音読をして 鍋にちゃんぽん …

no image
玄米茶

玄米茶が200円もしなかったので助かった。 玄米茶は僕が起床してからのとりあえず …

no image
三月末のぼやき

三月ももうすぐ終わりを向かえ、気付けば4月がすぐそこまで迫ってきている。 それは …

no image
ゴキブリと暮らす。

シャワーを体全体に浴びながら窓を見ると、まっさらなオレンジ色の光で満たされていた …

no image
独り舞台

朝、雪が降った。 雪の一片一片が アスファルトに 屋根に 車のボンネットに 当た …

no image
闇夜とともに

闇深い静寂に見守られながら 誰かの寝息に囲まれながら あいつはこっそりドアを開け …

no image
弱い

あ、そうか。 俺って弱いんだ。 「俺は弱い」 って 今まで思おうとしなかったのは …

no image
今日は休日

僕の仕事は毎週水曜日が休みだ。 だから、今日は休み。 朝、3時53分に目が覚めた …

no image
大分への想い

大分を離れて今日で12日になる。 家具を揃えたり公的な手続きの準備をしていてあれ …

no image
脱法ハーブを吸った疑いのある弟が廃人になりかけている

この記事を書こうか書くまいか迷ったが、一つの事例としてこの文章を読んだ人が薬物を …