生き心地の良い人生に

*

読書経過と親不孝な僕

   

ふー、何だか疲れちゃった。
何もしてないのにね。
今日は朝から久しぶりにいい時間を過ごした。Into the wildを熟読出来たし、エクセルの勉強も再開した。
この3週間くらいは引越しによる環境の変化に対応し続けてきた。
だから、自分のしたい事もなかなかできずにいたんだけど、やっと昨日あたりから落ち着いてきた。
そうしたなかでも、ドストエフスキーの「未成年」はやっと下巻に突入した。でも、正直あんまりストーリーは掴めてないけどね笑
そんでもって、細切れ&息抜きの読書としては「太陽の塔」(森見登美彦)をパラパラと。
この本には京都の地名がたくさん出てくるので、今度京都を訪れる際はこの本を持って「あ~、ここが一乗寺ね」とか言いながら楽しめるね。
そういえば、この前おばあちゃんと電話してたら「早くひ孫が見でのー」って言われた。
いやー、おばあちゃんの期待には応えたいけど
俺、結婚もしてないし、もう6年くらい彼女いないし
積極的に恋活もしてないし(出来ないし)
一人でも寂しくない病に罹ってるし
出会いの機会もないし
年収も低いしなー。
たぶん、生涯独身検定で準1級ですよ? 1級も狙えるポジションですよ?
こんな僕で、ごめんなさいね。。。 ペコリ
でも、ほそぼそと幸せなんですけどね。


 - 未分類

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
「我々は今、日本人で初めて世界で通用するFWを得ようとしているのかもしれません。」

サッカーの日本代表が発表された。 いよいよ4年に一度のお祭りが始まる。 僕は凄く …

no image
しあわせ

幸せってなんだろう もうずっと、そういう問いはしていない。 もう知っているから。 …

no image
あぁ、今日もやっぱり、今日でした。

机の上にコーヒーと玄米茶を 時間は止まってくれない 悲観は止まってくれない 主観 …

no image
独り舞台

朝、雪が降った。 雪の一片一片が アスファルトに 屋根に 車のボンネットに 当た …

no image
今日はそこそこ

世の中が、もっと単純だったらいいのに がんばったらがんばったで、時々疲れる。 例 …

no image
三四郎

年末にかけて夏目漱石の著作に目を通してみた。 前期三部作といわれる「三四郎」、「 …

no image
事情聴取:弟は脱法ハーブを吸ったが2年前の数回だけ。

No related posts.

no image
散文221115

なんか急に寒くなって 少し気が重くなって 顔を上げたら、空は残酷なほど澄み切って …

no image
運動もやっぱいいぜ

久しぶりに運動をしてみた。 運動って言っても、20分くらい散歩&ジョギングしただ …

no image
1,2月の家計

  1月、2月。 全然貯蓄できなかった。 まず、食費。 両月とも4万円 …