生き心地の良い人生に

*

読書経過と親不孝な僕

   

Pocket

ふー、何だか疲れちゃった。
何もしてないのにね。
今日は朝から久しぶりにいい時間を過ごした。Into the wildを熟読出来たし、エクセルの勉強も再開した。
この3週間くらいは引越しによる環境の変化に対応し続けてきた。
だから、自分のしたい事もなかなかできずにいたんだけど、やっと昨日あたりから落ち着いてきた。
そうしたなかでも、ドストエフスキーの「未成年」はやっと下巻に突入した。でも、正直あんまりストーリーは掴めてないけどね笑
そんでもって、細切れ&息抜きの読書としては「太陽の塔」(森見登美彦)をパラパラと。
この本には京都の地名がたくさん出てくるので、今度京都を訪れる際はこの本を持って「あ~、ここが一乗寺ね」とか言いながら楽しめるね。
そういえば、この前おばあちゃんと電話してたら「早くひ孫が見でのー」って言われた。
いやー、おばあちゃんの期待には応えたいけど
俺、結婚もしてないし、もう6年くらい彼女いないし
積極的に恋活もしてないし(出来ないし)
一人でも寂しくない病に罹ってるし
出会いの機会もないし
年収も低いしなー。
たぶん、生涯独身検定で準1級ですよ? 1級も狙えるポジションですよ?
こんな僕で、ごめんなさいね。。。 ペコリ
でも、ほそぼそと幸せなんですけどね。

 - 未分類

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

no image
闇夜とともに

闇深い静寂に見守られながら 誰かの寝息に囲まれながら あいつはこっそりドアを開け …

no image
じっくりとした読書

最近本を読んでいない。 じっくりと読書に浸れていない。 かろうじて細切れの時間に …

170817 山から街へ移動する

  朝、6時過ぎに起きる。 この日は、午前中にチェックアウトだ。 少し …

no image
あぁ、今日もやっぱり、今日でした。

机の上にコーヒーと玄米茶を 時間は止まってくれない 悲観は止まってくれない 主観 …

no image
いい日

今日は、今のところまぁまぁいい日。 朝7時前に起きて 音読をして 鍋にちゃんぽん …

no image
土曜の朝と早起きした後の行動について

今日は6時過ぎに起床した。 休日の起床時間にしては早いのかもしれないが、平日には …

no image
散文221115

なんか急に寒くなって 少し気が重くなって 顔を上げたら、空は残酷なほど澄み切って …

no image
わっはっは。

わっはっは。 わっはっは。 俺は、俺がわからない。 わっはっは。 わっはっは。 …

no image
何も書けない

二連休の二日目の深夜に、何故この、長い間放って置かれたブログを再開したのか、自分 …

no image
180303 12時50分起床 つれづれ、はるかなり

  昨夜は22時頃に床につく。 5時間ぐらい寝られない。   …