生き心地の良い人生に

*

11月11日 水曜日

   

 

3時過ぎ 起床後、配達

暖かい。

6時 終了後、帰宅

 

6時30分ごろ ネットチェック、音読を開始

7時過ぎ、ブログ更新など

8時半ごろ 室内ネット売り作業開始

その間、ニコ生をラジオ代わりにする

10時45分ごろ、いったん作業を休止し、風呂に入り、あがった後、ジェットウォッシャーで口内を洗浄する。

 

11時半ごろ 歯医者に訪問 30分ほどで終わる。

 

12時過ぎ ガソリンスタンドに行き灯油を20L補給。1449円。 72円/L

店員にバイクのオイル廃棄は可能か尋ねる。 500円ほどで可能という答え。

 

スーパーで 長い海苔巻き3個とパンを買う。1000円くらい。帰宅。

 

13時ごろ 室内ネット売り作業開始  ニコ生を視聴する

 

14時半ごろ 体調が乗ってこないので、作業を切り上げる。

買ってきた海苔巻きとパン、味噌汁、レタスなどを食べる。おいしかった。パンはすべて食べず、冷蔵庫に保管する。

 

 15時ごろ 仮眠開始

 

 

18時ごろ 起床後、ぼーっとし始める。何をしても頭が働かないと考え、軽めのネットサーフィンをする。

 

21時過ぎ、就寝。

 

 

 

それから若々しい新鮮な食欲と、心も落ち着いた上、わが家となる場所も得たよろこびで、もりもり朝食をたいらげた。夫人は笑いながら満足して言った。「ほんとうに来てもらってよかったわ、元、あなたが食べるところを見られるだけでも。愛蘭ときたら、すこしでも太るのが心配でちっとも食べないんですもの。子猫ぐらいしか食べないのよ。朝だって、見たら食べたくなるといけないと言って起きて来ないし。あの子ときたら、何よりも綺麗になることしか考えないの。でもわたしは若い人がよく食べるのを見るのが好きなのよ」

頁183 「大地」 パール・バック

 

 

Running away now was out of the question.

He couldn’t live forever like a frightened child, averting his eyes from the things before him.

Only by learning the truth-whatever that truth might be-could people be given the right kind of power.

P 736  1Q84                                                                                                                       


 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
170219 今日は寝て寝て 生存しているだけで良い

  もうね、今日はずーっと寝てるだけです。     …

no image
満月の中、バイクで道路を走る

    朝、ドアを開けると庭の角にうっすらと白い光が差し込ん …

no image
180312 11時3分起床 ちょっと晴れる

  昨夜は0時頃に寝る。少し早めに。   目が覚めたのは8時 …

no image
170303 淡々と

  早朝、淡々と過ごす。   ストレッチ、ファンヒーターの灯 …

no image
180228 11時起床 日中寝てしまう

  昨夜は3時過ぎに寝る。 30分以内に眠りに。   目が覚 …

no image
暗闇の中での出発

朝は3時に10分に起きた。 何故かはわからないが起きたばかりの時は時間が経つのが …

no image
のんびりとした1日

  昨日は午前中は寝袋に包まって1時間仮眠するつもりが   …

no image
今日もなんとなく生きた

今日もなんとなく生きた。   今から寝る予定だ。   いつも …

no image
備忘 160830

早朝、天気予報では「傘に土砂降りのマーク」で「ザーザー雨」を覚悟していたが、少し …

no image
今年は暑い夏みたい

  いつの間にか夏になりました。   今年の夏は暑いですね。 …