生き心地の良い人生に

*

180315 徹夜して10時に寝て午後起きる

   

 

昨日から今朝まで起きていた。

無職者が抱えがちな懊悩を僕はいとも簡単に抱え込んでいて

ついには昼夜逆転の憂き目にあった。

 

寝られないというのはなかなか苦しいことである。

 

寝る時間になっても、「今布団に入り込んで目を閉じたところで意識がすぐになくなる見込みはないだろう」という確信が胸にある。

 

よって、眠たくなるまで起きているという道筋に誘い込まれる。

 

僕はその罠にまんまとかかり、徹夜という茨の道を選んだ。

徹夜明けの意識でも早朝は素晴らしかった。

早朝に歩いてみる。 気温が高い。誰もいない明け方。

 

あんなにも頻繁に手に入れていた早朝。

 

 

 

 

 

20時前、食料を買い出し。玉ねぎやバタピーなど。

 

帰宅して夕飯を食べる。

 

 

よし、今夜は3時前に寝られたら合格だ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 


 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
太ってきた。

今年の1月に体重70キロもなかったのだけれど 今日の昼過ぎに体重を測ったら78キ …

no image
早朝に空を見上げたら真ん丸の月が浮かんでいた

何やら今日は月がきれいな日だそうで、その類のニュースを聞いて 朝の、まだ暗い空に …

no image
新聞配達、サッカー海外組、ワイルドスワン、花。

早朝、目を覚ますと目覚まし時計の針は3時10分を指していた。 「もう行く時間だ。 …

no image
母との食事。山登りと弟の処遇について

    夜、電話がかかってくる。   PHSのモニ …

no image
半徹夜、パンク修理するも直らず。

先日は、またも半徹夜をした。 今回は徹夜せざるを得なかったかなと思う。 というの …

no image
蛇口

今日は朝7時ごろに起きた。9時間寝た。 すっきりとした、納得のいく目覚めだった。 …

no image
最近の日常と語学学習時間の減少

ここのところ何をしていたか振り返ってみると ただ生活をしていたように思う。 朝起 …

no image
180217 10時起床 まぁそれなりに過ごす

  昨夜は23時前に寝る。 すぐにまどろみのなかへ。   7 …

no image
170324 ダイソンをポチる 生存経費との兼ね合い

  昨日から今日、明日明後日と、最高気温が10℃以上にならないみたいだ …

no image
多感な時期に聴いた曲が今でも心に

  「多感な時期に聴いた後に15年以上経ても感じ入るところがある曲は、 …