生き心地の良い人生に

*

ゴキブリと暮らす。

   

シャワーを体全体に浴びながら窓を見ると、まっさらなオレンジ色の光で満たされていた。
なるべく早くインターネットを見たかったから本谷ダイキはアカこすりで丹念かつスピーディに体をゴシゴシとこすった。少し痛かったが、それは不快ではなくむしろ快感を催させた。そんなふうに今日一日の汚れを落としていった。
風呂場から上がると最初に黒く動く物体が目に入った。コオロギに似ているがそれよりはもっと大きい。
「ちぇ、この前ホイホイ買ったのに全然効かねーじゃん」
本谷ダイキはそうつぶやいた。少しにやけながら、困ったような表情を見せた。
ゴキブリは一匹ではない。おそらく数十匹は生息していた。
退治しても退治しても、まったく減らないその繁殖力に、本谷ダイキは半ばあきらめの気持ちを持っていたと言ってよい。ゴキブリと共に暮らすのは精神衛生上好ましくなかったが、彼らが本谷ダイキに肉体的な苦痛を与えたことはまったくなかったのである。


 - 未分類

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image

そろそろ旅に出たいな。 旅に出ないと 旅に出なくていい体になっちまう。 まぁ、毎 …

no image
しあわせ

幸せってなんだろう もうずっと、そういう問いはしていない。 もう知っているから。 …

no image
じっくりとした読書

最近本を読んでいない。 じっくりと読書に浸れていない。 かろうじて細切れの時間に …

no image
俺たち最高日本人!

と、と、とぅ。 と、と、とぅうぇ と、と、トゥウェルぶ トゥウェルブyears  …

no image
闇夜とともに

闇深い静寂に見守られながら 誰かの寝息に囲まれながら あいつはこっそりドアを開け …

no image
2014年12月5日 雑感 支出1598円

朝から風呂に入る。とても気持ちよく、体全体をゆっくりと温める。外気温は3度くらい …

no image
三月末のぼやき

三月ももうすぐ終わりを向かえ、気付けば4月がすぐそこまで迫ってきている。 それは …

no image
今日はそこそこ

世の中が、もっと単純だったらいいのに がんばったらがんばったで、時々疲れる。 例 …

no image
三四郎

年末にかけて夏目漱石の著作に目を通してみた。 前期三部作といわれる「三四郎」、「 …

no image

今日は土曜日で時間があったので「カポーティ」という映画を観て来た。 カポーティと …