生き心地の良い人生に

*

ここ最近、腑抜け(ふぬけ)になる

   

 

奨学金を返した事実が、働く意欲を減退させています。

 

いつも頭の片隅にあったその重荷が無くなり

 

どこか内に秘めていた自分を動かす発電機がピクリとも動かない、

 

または弱い力で運転しているような感じです。

 

 

しばらくは時の過ぎ行くままに、自分を放っておこうと思います。

 

そうやって、生きながらえさせていきます。


 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
170810 備忘

  早朝、久しぶりに晴れる。   ややだるい体と共に、作業。 …

no image
170310 福島から来た人がそこにいたとして、だから何なのか

Contents1 今日の雑感2 語学の広場   そんなことより、 & …

no image
ユニットバスのお湯が出なくなる。 けっきょくは凍結。

  僕のアパートのお風呂はユニットバスなんだけど   先日、 …

no image
180208 8時37分起床 

スポンサーリンク       昨夜は1時過ぎに寝る …

no image
170324 ダイソンをポチる 生存経費との兼ね合い

  昨日から今日、明日明後日と、最高気温が10℃以上にならないみたいだ …

no image
180220 10時30分起床 淡々と過ごした

  昨夜は0時ごろに就寝。 すぐに寝て9時間ぐっすり。   …

no image
雑感 170214 朝の満月が印象的

    早朝、今日は満月だった。 部屋のドアの開けた瞬間から …

no image
ゆっくりと過ごす。人間の一貫性の影響

  今日は朝はゆっくり寝れて、7時くらいに起きました。 午前中はせどり …

no image
170814 備忘

  早朝、小雨。 良いお湿りですね、と言えたなら。   帰宅後、ざっぶんと半身浴 …

no image
今日も朝が来ましたね

今日も朝が来ましたね。   新しい1日の始まりです。   お …