生き心地の良い人生に

*

多感な時期に聴いた曲が今でも心に

   

Pocket

 

「多感な時期に聴いた後に15年以上経ても感じ入るところがある曲は、君にとっての名曲である。」

 

とは、何とは無しに今朝あたまに浮かんだ1文なんだけど

 

嬉しいことにそういう曲はたくさんあって

ここ最近はShe ‘s always a womanが脳内にパっと流れてきている。

 

she never gives out and she never gives in.

 

のくだりでgive系を2つ持ってくるところが中々にとろける。

 

モニター画面に歌詞を表示させたらそれだけじゃ飽き足らなくて、ついにはワードにコピペして印刷してしまった。

 

 

 

 

 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

no image
モンスターを買う。70円のおでん。散財考察。

台風は過ぎ去った。    早朝、モンスターという200円越えの飲料を買 …

no image
備忘 160829

  早朝、2時間前後の仮眠。 10時ごろから諸作業。 13時ごろ、買出 …

no image
9時間以上寝てしまった 161005

  今は午前中の10時半前なんだけど、さっき起きた。   昨 …

no image
一日の始まり。活動し始める人々。

一日が始まった。 朝早くから、人々は道路の上を歩いている。 たいてい衣服を着てい …

no image
170303 淡々と

  早朝、淡々と過ごす。   ストレッチ、ファンヒーターの灯 …

no image
170310 福島から来た人がそこにいたとして、だから何なのか

Contents1 今日の雑感2 語学の広場   そんなことより、 & …

no image
170324 ダイソンをポチる 生存経費との兼ね合い

  昨日から今日、明日明後日と、最高気温が10℃以上にならないみたいだ …

no image
中古で手に入れることになったスーパーカブ。

今日は仕事が休み。 中古のスーパーカブで3万円くらいで安いのがオークションで出て …

no image
180217 10時起床 まぁそれなりに過ごす

  昨夜は23時前に寝る。 すぐにまどろみのなかへ。   7 …

no image
ここ最近、腑抜け(ふぬけ)になる

  奨学金を返した事実が、働く意欲を減退させています。   …