生き心地の良い人生に

*

まずは一ヶ月の生活費を8万以下にすること

   

Pocket

今日の睡眠時間は長かった。
14時間。
一年に一回あるかないかだ。
おかげで一日が短かった。
別に一年に一回でもこんなに寝る日はいらないと思った。
さて、4月に入ってからというもの、私の労働時間は少し減った。
大体、一日に7~8時間くらいだと思う。
このくらいの労働時間でもやってはいけるのだが、やはりあと2時間ぐらいは減らしたい。
だいたい6時間ぐらいが適当なところだろうと思う。
私は家にいて読書や語学の学習、Webの勉強をしなければならない。
その為にはそう長く外で働くわけにはいかないのである。
労働時間が減れば、当然ながら収入も減る。
よって、1ヶ月の支出を抑えていかなくてはいけない。
先月の私の支出は100652円である。
今月の目標は75000円。
現時点で65566円なので、あと9000円ほどである。
たぶん、可能であると思う。残りは食費とカブのガソリン代だけである。
6日間で食費は1964円である。順調である。
この一ヶ月で、私は食費(食欲)をコントロールできるのだと知って自信がついた。
今まで習慣のようになっていたコンビニでの買い物を辞める。
自炊する。
これを達成できていることが大きい。
私の最終的な目標は、一ヶ月の生活費が40000円以下になることだ。
今は奨学金の返済と家賃などがあるので不可能だが、
奨学金を返済して
土地を購入し「建築物」に該当しない建物を建てて太陽パネルで電気を賄うことができれば遠い目標ではないと思う。
3・11の震災で私は生活や人生などを見直すことにしたのだ。
人は命がある間しか、生きられないのである。

 - 未分類

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

no image
しあわせ

幸せってなんだろう もうずっと、そういう問いはしていない。 もう知っているから。 …

170817 山から街へ移動する

  朝、6時過ぎに起きる。 この日は、午前中にチェックアウトだ。 少し …

no image
独り舞台

朝、雪が降った。 雪の一片一片が アスファルトに 屋根に 車のボンネットに 当た …

no image
異質を受け入れるとはどういうことなのか。

先日、あるドキュメンタリー映画祭を見る機会に恵まれ、数多くの作品に出会った。 普 …

no image
三月末のぼやき

三月ももうすぐ終わりを向かえ、気付けば4月がすぐそこまで迫ってきている。 それは …

no image
闇夜とともに

闇深い静寂に見守られながら 誰かの寝息に囲まれながら あいつはこっそりドアを開け …

no image
運動もやっぱいいぜ

久しぶりに運動をしてみた。 運動って言っても、20分くらい散歩&ジョギングしただ …

no image
ジョージ・オーウェル

最近、「動物農場」と「1984年」の2冊を一通り読み終えた。 ジョージオーウェル …

no image
生き残ったあなたへ

3月11日。 大きな地震が来て その後の津波が私をさらっていきました。 今、私は …

no image
俺たち最高日本人!

と、と、とぅ。 と、と、とぅうぇ と、と、トゥウェルぶ トゥウェルブyears  …