生き心地の良い人生に

*

今日も生活したー

   

 

今日も生活しました。

 

午前中の眠りが気持ちよかったです。

 

坊ちゃんの時代っていう本を読みました。

 

夏目先生は、神経症で周囲から監視されているとか妄想が激しかったみたいですね。

元々そういう性質だったのがロンドンに行ってさらにひどくなったみたいですね。

 

特にあちらは建物が「石」ですので、なんだか憂鬱になったみたいです。

 

そういえば僕も10年以上前にヨーロッパに3週間だけいたことがあるのですが

 

建物が「石」だらけで、なんだか言いようのない憂鬱感に覆われていました。

 

日本の家は当時は木と紙で、夏目先生も帰国したら幾分和らいだみたいですね。

 

夏目先生の周りには無職の人もいて、会津の堀さんなんかは博打したり喧嘩したり、それでいて東京帝国大の講義に出席したりして、結構自由でなぁって思いました。

 

 


 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
今日もなんとなく生きた

今日もなんとなく生きた。   今から寝る予定だ。   いつも …

no image
2月中旬  寒い日々が続く  子孫を残さない男の憂鬱(ゆううつ)

Contents1 2月も半ばを過ぎて2 子孫を残す予定がないから、本質的に人生 …

no image
偶然聴いたJames BluntのGoodbye My Loverに感動してしまった

  先日、Youtubeを見ていたらJames Bluntさんのライブ …

no image
2016年4月26日

  この日は天気がよく、3畳部屋の窓と玄関ドアを長い時間空けて部屋の空 …

no image
怒られたこと

今日、仕事に行った途端に怒られた。 僕の挨拶の声が小さいのでもっと大きくしてほし …

no image
中古で手に入れることになったスーパーカブ。

今日は仕事が休み。 中古のスーパーカブで3万円くらいで安いのがオークションで出て …

no image
「午前中に寝る」という快感

今日は午前8時から寝た。 起きたのは午後1時である。 目を覚まして、天井を見上げ …

no image
10時間も寝てしまう

  昨日は10時間も寝てしまった。 17時に布団に横になり 途中、起き …

no image
極寒の日々

  ここ数日、日本列島が冷蔵庫のような寒さに覆われている。 &nbsp …

no image
起きて何したか覚えてない

起きて   ご飯食べて   久しぶりに古本屋に行って &nb …