生き心地の良い人生に

*

180809 台風がそれほど強くなかった

   

Pocket

[ad#co-1]

 

台風が関東や東北の太平洋側に上陸すると思っていたけど、上陸すると見せかけて実は沿岸にちょこっと触りながら太平洋に再び巻き戻っていった。生物や人間を脅かしただけだった。
 

この数日は雨も降り気温が20度台でどうかすると肌寒いくらいだったけど、明日からは再び30度台の真夏日になるようだ。

天気が人間を翻弄している。人間はその上であれやこれや体をいたわりながら生きているだけだ。そんな印象がある。僕もそのうちの一人でどうにか生存している。ゆるくがんばりたい。

 

昨日と今日は買い出し以外は終日家にこもっていた。だいたいいつもこんな感じで過ごしている。7月中旬から8月初旬にかけては猛暑で、ここ数日は雨続きだった。この両極端の天気はどちらも外出には適さなかった。

 

今日もネフスキー大通りというゴーゴリの短編小説を読んだ。今日のページは、ある男性が高貴で美しい華のある女性から手紙を受け取り宴会のような集まりに招かれている場面だった。事の始まりは男性がネフスキー大通りでその女性があまりに魅力的だったために後をつけていったことだ。その女性は都会の性を売る巣窟のような建物部屋に入ってしまいそのことにショックを受けた男性が一目散に飛び出して家に帰った。

 

アンナ・カレーニナもついに残り100ページを切った。一日1ページの気分で気長にいきたい。

 

最近は食の水準が一人暮らしをするようになってから最も高いものになっている気がする。というのは、肉を食べ始めているのだ。鶏肉に加えて、他にカルビなども食べ始めている。値下げされているものしか買わないけれどこれは今までの僕の食生活にはなかったものだ。その現実に一方ではおののきながらもまた一方では大胆になっている自分がいる。

「もう借金もなく、労働もして収入をもらってもいるのだから何を我慢することがある。食べればいいじゃないか。」

という鷹揚さが顔をのぞかせているらしい。

 

今日は昨日買った肉の鍋や納豆、チーズや、ピーナッツパンなどで済ませた。

 

明日から暑くなるから、もう寝るかな。

 

 

[ad#co-1]

 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

no image
起きて何したか覚えてない

起きて   ご飯食べて   久しぶりに古本屋に行って &nb …

no image
うなぎ弁当を食べた。

うなぎ弁当を食べた。     そんな文章を書いたのだが、消え …

no image
2014年12月7日 再びフレッツ光へ モンテJ1 灯油補充 支出5516円

昨日に続き、氷点下。 今年の5月に契約したネット回線「Broad Wimax 」 …

no image
170306 久しぶりに日中はファンヒーターをつけなかった

  足元に湯たんぽ、その周りに安寝袋をくるんで足を入れる。 これで事足りた。寒さ …

no image
とりあえず、今は生きてるだけでいい

4月1日。April fool。でも、そんな気持ちには30%しかなれない。 今、 …

no image
2022年6月4日土曜日 日中寝る

  外は晴れている。前日の雨の水分が地上に残る。 午前中、身体がどこか …

no image
2011年12月12日にしたこと

今日したこと ①午前9時ごろ起きた ②昼ご飯を食べた(玄米、大根の黄色い漬物、ほ …

no image
180204 10時20分起床 寒い頭をさらにまた

[ad#co-1]     先日は23時台に床につく。 なか …

no image
170305 啓蟄だってさ

  啓蟄という言葉を知ったのは30代になってからの気がする。   啓蟄(けいちつ …

no image
170815 山間の温泉宿へ

  早朝、小雨というより普通に雨。 普通雨。 中雨。 過酷な労働に耐える日々が続 …