生き心地の良い人生に

*

180809 台風がそれほど強くなかった

   

スポンサーリンク

 

台風が関東や東北の太平洋側に上陸すると思っていたけど、上陸すると見せかけて実は沿岸にちょこっと触りながら太平洋に再び巻き戻っていった。生物や人間を脅かしただけだった。
 

この数日は雨も降り気温が20度台でどうかすると肌寒いくらいだったけど、明日からは再び30度台の真夏日になるようだ。

天気が人間を翻弄している。人間はその上であれやこれや体をいたわりながら生きているだけだ。そんな印象がある。僕もそのうちの一人でどうにか生存している。ゆるくがんばりたい。

 

昨日と今日は買い出し以外は終日家にこもっていた。だいたいいつもこんな感じで過ごしている。7月中旬から8月初旬にかけては猛暑で、ここ数日は雨続きだった。この両極端の天気はどちらも外出には適さなかった。

 

今日もネフスキー大通りというゴーゴリの短編小説を読んだ。今日のページは、ある男性が高貴で美しい華のある女性から手紙を受け取り宴会のような集まりに招かれている場面だった。事の始まりは男性がネフスキー大通りでその女性があまりに魅力的だったために後をつけていったことだ。その女性は都会の性を売る巣窟のような建物部屋に入ってしまいそのことにショックを受けた男性が一目散に飛び出して家に帰った。

 

アンナ・カレーニナもついに残り100ページを切った。一日1ページの気分で気長にいきたい。

 

最近は食の水準が一人暮らしをするようになってから最も高いものになっている気がする。というのは、肉を食べ始めているのだ。鶏肉に加えて、他にカルビなども食べ始めている。値下げされているものしか買わないけれどこれは今までの僕の食生活にはなかったものだ。その現実に一方ではおののきながらもまた一方では大胆になっている自分がいる。

「もう借金もなく、労働もして収入をもらってもいるのだから何を我慢することがある。食べればいいじゃないか。」

という鷹揚さが顔をのぞかせているらしい。

 

今日は昨日買った肉の鍋や納豆、チーズや、ピーナッツパンなどで済ませた。

 

明日から暑くなるから、もう寝るかな。

 

 

スポンサーリンク


 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

170224 コロナのファンヒーターを分解して治そうとしたけど挫折した

    中古で買ったコロナのファンヒーターが弱火になるとE4を表示して停まってし …

no image
180213 11時39分起床 気温の低さで2度寝にあらがえない男

  昨夜は3時前に寝る。 すぐにぐっすり。   目を覚ました …

no image
偶然聴いたJames BluntのGoodbye My Loverに感動してしまった

  先日、Youtubeを見ていたらJames Bluntさんのライブ …

no image
最近の日常

ここ最近はなんとなく過ぎていっている日常になっている。 一日でやることが何種類か …

no image
2019年2月11日 気温ー4℃~2℃くらい

  2月の上旬まで、冬にしてはそれほど寒くない日が続いていた。 ある日 …

no image
180205 6時55分起床 SHISHAMOを聴きはじめる

スポンサーリンク       先日は23時過ぎに床 …

no image
2014年12月6日 冷風 鈴木啓太の右足アウトサイドパス 聖書研究 支出108円

氷点下の冷え込み。 顔を圧迫する浸透性の冷気。骨まで刺激してくる。 どこか待って …

no image
母との食事。山登りと弟の処遇について

    夜、電話がかかってくる。   PHSのモニ …

no image
呑気になる

2011年も6月に入って、その6月も後半を向かえて一年のうちの半分が終わってしま …

no image
雨降らしの朝。安保の喧騒。

ぐずついた天気が続いている。 梅雨。猛暑。梅雨。 と、はっきりとしない天気だ。 …