生き心地の良い人生に

*

180809 台風がそれほど強くなかった

   

Pocket

[ad#co-1]

 

台風が関東や東北の太平洋側に上陸すると思っていたけど、上陸すると見せかけて実は沿岸にちょこっと触りながら太平洋に再び巻き戻っていった。生物や人間を脅かしただけだった。
 

この数日は雨も降り気温が20度台でどうかすると肌寒いくらいだったけど、明日からは再び30度台の真夏日になるようだ。

天気が人間を翻弄している。人間はその上であれやこれや体をいたわりながら生きているだけだ。そんな印象がある。僕もそのうちの一人でどうにか生存している。ゆるくがんばりたい。

 

昨日と今日は買い出し以外は終日家にこもっていた。だいたいいつもこんな感じで過ごしている。7月中旬から8月初旬にかけては猛暑で、ここ数日は雨続きだった。この両極端の天気はどちらも外出には適さなかった。

 

今日もネフスキー大通りというゴーゴリの短編小説を読んだ。今日のページは、ある男性が高貴で美しい華のある女性から手紙を受け取り宴会のような集まりに招かれている場面だった。事の始まりは男性がネフスキー大通りでその女性があまりに魅力的だったために後をつけていったことだ。その女性は都会の性を売る巣窟のような建物部屋に入ってしまいそのことにショックを受けた男性が一目散に飛び出して家に帰った。

 

アンナ・カレーニナもついに残り100ページを切った。一日1ページの気分で気長にいきたい。

 

最近は食の水準が一人暮らしをするようになってから最も高いものになっている気がする。というのは、肉を食べ始めているのだ。鶏肉に加えて、他にカルビなども食べ始めている。値下げされているものしか買わないけれどこれは今までの僕の食生活にはなかったものだ。その現実に一方ではおののきながらもまた一方では大胆になっている自分がいる。

「もう借金もなく、労働もして収入をもらってもいるのだから何を我慢することがある。食べればいいじゃないか。」

という鷹揚さが顔をのぞかせているらしい。

 

今日は昨日買った肉の鍋や納豆、チーズや、ピーナッツパンなどで済ませた。

 

明日から暑くなるから、もう寝るかな。

 

 

[ad#co-1]

 - 日常生活の出来事

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  関連記事

no image
170310 福島から来た人がそこにいたとして、だから何なのか

Contents1 今日の雑感2 語学の広場   そんなことより、 & …

no image
180201 如月(きさらぎ)の始まり 7時30分起床

  先日は24時前に床につく。  目が覚めたのは6時過ぎ。窓の外はまだ …

no image
2018年12月16日 晴れ 氷点下の寒さ

  今日は12月に入ってから一番寒かった。 温度計を外に配置してみたら …

no image
冬になった。雪をののしる。足元の電気毛布。

[ad#co-1]   冬になりました。   冷たい風が吹い …

no image
今年は暑い夏みたい

  いつの間にか夏になりました。   今年の夏は暑いですね。 …

no image
パンク修理を完了する

  昨日から今日の朝にかけて、起きていた。   午前中は数時 …

no image
今日の雑感 161119

  今日は午前中に寝た。   昼頃起きて、何したか忘れた。 …

no image
2月17日 雑感

Contents1 早朝2 午前3 午後4 夜 早朝   配達を行う。 …

no image
170311 生きるつもりで、生き残っていく

  今日は3月11日。   あの日から6年。 早いなぁ。 & …

no image
地震後、初めて仕事に行く

早いもので、地震が起きてからもうすぐ2週間である。 あの日から、揺れを感じなかっ …