生き心地の良い人生に

*

谢谢の生活

   

谢谢が家を出たのは19歳の春だった。
谢谢は定職につかず、年に3~4ヶ月は全く仕事をせずに家にいるか旅をしていた。
家賃1万円の6畳間にノートパソコンとキンドルを持ち込み、荷物は最小限にしていた。
食事はほとんど自炊だった。
趣味はエレキギターの練習と読書だった。
友達は誰もいなかった。
両親とも数ヶ月に一回電話を掛けて近況を話し合うだけだった。
中国の昆明にいる時、合宿中の陸上選手の女の子と恋に落ちた。
谢谢は27歳になっていた。


 - 気晴らし短編小説

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

関連記事はありませんでした