生き心地の良い人生に

*

必要なものを買うためにお金を使うのではなく、お金を使うことが快楽だからお金を使うのかもしれない。

   

私は今日の朝コンビニで650円の買い物をした。
これは私にとって大金である。
必ずしも必要な買い物ではなかった。
でも、私はその買い物をしたわけだ。
その理由を考えてみると次のことがはっきりした。
・今回の買い物は「必要だから」したのではなく「買い物体験をしたいから」したのだ。
なぜ「買い物体験」をしたいのかを考えてみると
「なぜか心がすっきりするから」というのが、私の簡潔な答えである。
世の中の人々も
「買い物体験」をしてなぜかすっきりするために
財布の紐を緩めている人が少なからずいるのではないかと思う。


 - 考えたこと、思ったこと

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
ゴキブリ事情

僕が山形の実家を出てから住んだアパートは4箇所あるのだが それぞれの家賃は以下の …

no image
20171208 寒くなっている 毎日をこなすこと

  12月になってから日に日に寒くなっている。 幸いなことに、雨も降ら …

no image
なんと、赤犬と青雉が戦っていた。ぽぇー

早朝のコンビニでジャンプを立ち読みしたら驚いた。 ワンピースで赤犬と青雉が激突し …

no image
たぶん僕は1人で時間をやり過ごす才能が少しある

  うすうす気づいていたんだけど   たぶん僕は独りで時間を …

no image
孤独は素晴らしい

部屋の中で一人、僕は生息している。 これを孤独というのだろうと思う。 孤独は素晴 …

no image
寒さ。時流。変化。

冬だから当然なのだが、寒い。 青い空はけっこうだが、それが冷気を伴っていれば閉口 …

no image
無責任な若者

車もいらない。2階建ての豪華な家も欲しくない。彼女もいらないし結婚願望もない。子 …

no image
3畳部屋に籠(こ)もる

  僕のアパート部屋の間取りは2Kで、それは2つの部屋と台所部屋と風呂 …

no image
この世に存在するということ

今日は朝から雨が降り続いている。 気温も10度近く下がって、部屋の中でも靴下を2 …

no image
ドストエフスキーも自慰行為をしていたのだろうか

想像力を働かせたら ドストエフスキーが極寒のサンクトペテルブルグで 背中を折り曲 …