生き心地の良い人生に

*

世界放浪の凍結と新タイトルの決定

   

2010年、旅に出る。
2009年初頭に意気込んではみたものの
2009年中盤、いろいろあり、この計画は凍結させることにした。
もちろん、世界を放浪することへの興味は色褪せてはいないし
むしろ2010年に出発できなかったことで、
後に行われるこの旅がかえって色濃くもなりうる。
そんなふうに、ポジティブに捉えていきたい。
とりあえず、2010年に旅に出る計画は今のところ限りなくゼロなので
このブログのタイトルを変えてみようと思う。
何がいいだろうか。今、考えている。気軽に日常を綴れるものがいいかもしれない。
そうだ、「六畳一間から電子箱がつむぐ」にしよう。


 - 未分類

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
わっはっは。

わっはっは。 わっはっは。 俺は、俺がわからない。 わっはっは。 わっはっは。 …

no image
独り舞台

朝、雪が降った。 雪の一片一片が アスファルトに 屋根に 車のボンネットに 当た …

no image
東北と、九州。 住みやすいのはどっち?

東北と九州。 僕はこの、日本の北と南を代表する両地域に住んだ事がある。 山形県で …

no image
三四郎

年末にかけて夏目漱石の著作に目を通してみた。 前期三部作といわれる「三四郎」、「 …

no image
何も書けない

二連休の二日目の深夜に、何故この、長い間放って置かれたブログを再開したのか、自分 …

no image
最近、 西日本  雑感。

実家である山形の鶴岡に帰ってきた。 束の間の休日。 僕はこれから宮城県の仙台市に …

no image
異質を受け入れるとはどういうことなのか。

先日、あるドキュメンタリー映画祭を見る機会に恵まれ、数多くの作品に出会った。 普 …

no image
Happiness is only shared with someone

クリストファー・マッカンドレスとリバーフェニックス 気付けば、僕は彼らよりも長く …

no image
じっくりとした読書

最近本を読んでいない。 じっくりと読書に浸れていない。 かろうじて細切れの時間に …

no image
夜のバイト

とりあえず今週から夜のバイトをすることになった。 一年後、ウキウキしていられるよ …