生き心地の良い人生に

*

170816 山間の6畳間でまったり

   

 

目を覚ましたのは午前4時過ぎだった。

網戸を通して流れ込んでくる涼風で少し肌寒い。

よほど疲れていたのか、温泉で血行が良くなったのか、両方か

とにかくよく寝た気がする。

 

しばらくして、川沿いの露天風呂に浸かる。

朝、起きがけの温泉というのはとても気持ちが良い。

ゆったりと体を温める。

 

程なくして2度寝する。3時間ぐらい。

 

館内の売店に野菜が置いてなかったことが頭をよぎる。

数キロ離れた別の湯治宿の売店で調達することにする。

 

市バス時刻を調べて昼頃にバスに乗る。

山間価格で、やや高い。 目的の湯治宿に着く。

ここでいったん、温泉に入ってゆっくりする。

 

その後、宿内の地物使用食堂で昼食。

 

天ぷら盛り合わせと冷やし担々麺を食す。 おいしい。

 

DSC02312
 

DSC02313

 

 その後、売店でお目当てのキャベツ、卵、りんご、地元特産100%ぶどうジュースなどを調達。

 

DSC02318

 

 20分くらい足裏マッサージを受けて、館内を後にする。

 

再びバスで元の湯治宿に戻り、ゆったりと過ごす。

広縁でお茶を飲んだり、読書、ネットサーフィンなどする。

 

DSC02332

 

DSC02331
 

夕食は自炊。

 

じゃんっ

DSC02372

DSC02373
DSC02374

 

 

 

こんなふうに過ごす。

 

いつもの日常とは違う場所、空間で、ゆったりと過ごす。

 

がらんとした古き良き日本の湯治宿、山の音、虫の鳴き声。

 

2つ敷いた布団の上で、涼風にひんやりしながら眠りについた。

 

 

スポンサーリンク

 

 


 -

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

170817 山から街へ移動する

  朝、6時過ぎに起きる。 この日は、午前中にチェックアウトだ。 少し …

鳴子温泉のいさぜん旅館に素泊まり 自炊でごろごろ

Contents1 レンタサイクルを借りて東鳴子温泉から鳴子温泉へ2 姥の湯の硫 …

農民の家で素泊まりする (鳴子温泉)

Contents1 農民の家で自炊する2 農民の家で温泉に入る3 農民の家に一泊 …

no image
ヨーロッパに3週間行った時のこと(初めての海外)

Contents1 成田空港から上海へ2 フランスに到着。すぐにイギリスのリバプ …

鈍行列車で 仙台ー会津若松 一泊二日でふらり旅 

二日休みがあったので、ふらりと旅に出てみました。 南東北 ホリデー切符 鈍行列車 …

no image
170815 山間の温泉宿へ

  早朝、小雨というより普通に雨。 普通雨。 中雨。 過酷な労働に耐える日々が続 …

no image
2泊3日の旅

  2泊3日で小さな旅に出ていました。   鳴子温泉と大沢温 …

大沢温泉の自炊部で素泊まり まったり過ごす

Contents1 大沢温泉への行き方2 大沢温泉に到着。自炊部で素泊まりの受付 …

no image
たまに陥る病

た、旅に出たい。 リキシャで日本一周している三井さんが山形の鶴岡を通った。 故郷 …