生き心地の良い人生に

*

「働ける人が働けばいい!」 そう老親に言い放った弟を放置して20日が経過。。

      2018/08/11

画像

 

某界隈では働きたくない人が生活保護を受給する是非で盛り上がっておりますが、我が弟も働きたくない人(with脱法ハーブw)でございます。


いや、そりゃ僕だって働きたくないですよ。正直。特に他人と関わることが多い雇用フルタイム労働なんてしたくないです。でもだからと言って、一直線に「実家居候パーフェクトニート(収入なし)」とか障害年金&生保の公的生活支援まで行きたくないのも事実です。


その理由は


①堂々としていたい


②自分が稼げるネタを保持している限りはそれで食いたい

というのがありまして、独り配達バイト&在宅転売業で食っているわけです。さらに、先々週からアフィリエイトなども取り組み始めていたりします(こちらはまだゼロ。)。


で、我が弟なんですが、現在放置して20日が経過しました。アパートと光熱水道使用はできますが、その他一切支援していない状況です。恐らく食物が尽きて確実に10日は過ぎています。


二日に一回、電話が掛かってきますが、僕は出ません。もちろん今まで支援者だった母も出ません。
今回は覚悟を決めています。なので母に「水道光熱も絶ったら?」と助言してみましたが悩んでいるようです。
やはりそこは母親なんでしょう。


両親は退職後、彼の生活費に月10万前後払っています。
弟が作った借金も数十万払っています。
ニート支援のNPOに1年半ほど月額10万~20万円払っています。


弟は親にこう言います。


「俺がこうなったのはお前らのせいだ」(定番中の定番。思い当たる節はありますが。)


「働ける人が働けばいい」


「お金貸して」(返ってこないですが)


弟には障害年金の為に診察が必要だと言っても、診察日の当日にドタキャンします。(布団に入ったままDS)
薬物依存の疑いもあり、全国にあるNPO機関に入寮も考えていますが、入寮費に月額15万掛かるそうです。
ちなみに薬物治療施設はそのNPOがメジャーで、公的施設は少ないです。
今回の放置は本人を薬物治療に向かわせるためでもあるのです。(それがベストと言われた。)

これから弟はどう生きていくのでしょうか。。
というか、生き延びれるのでしょうか。。


餓死するのならアパートの部屋じゃなくて、道端でしていて欲しい。
診察を決意したなら、出口として知らせた前述NPOに電話して欲しい。


家族からの視点だと、お金ばかり掛かるタイプのニートは大変ですホント。。

 

スポンサーリンク


 - 家族

ad pc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
母との食事。山登りと弟の処遇について

    夜、電話がかかってくる。   PHSのモニ …

no image
お父さんのちょっとした記憶

  僕にはお父さんがいる。   今も昔も、お父さんとはあまり …